TOPボタン
RCA国際交流委員会 Ryokuen_Toshi Comunity Asociation I.E.C


当委員会の設立経緯と趣旨

 RCA国際交流委員会は、緑園住宅地に住む住民を主体に構成される街づくり組織 『緑園都市コミュニティ協会』 の中にある7つの委員会の一つとして活動しています。

 当委員会は、会員(住民)の中から国際交流委員会の活動内容に興味を持ち、賛同し、協力して頂けるボランティアの方を委員とし、その中から選出された役員(委員長・副委員長等)を中心に、運営されています。 従って、緑園住宅地に住む住民であれば誰でも活動に参加出来るように委員会の門戸を解放しています。 

 当委員会設立の経緯は、1987年に緑園都市コミュニティ協会(RCA)が設立された後、活動に関する住民アンケートを実施した中で、対象住民の内33%の世帯の方が海外滞在経験を持ち、しかも外国人との交流を望んでることが分かったからです。

 さらに横浜という日本の近代社会発祥の地で、世界の主要国に航路を持つ港湾都市に住む以上、国際化時代に対応する人材を育てることや流動化する世界情勢を住民が把握し理解する場を作るという意味もあり、委員会が設立されました。

,


木々の仕切り線